藤野貴康

本研究室では,「プラズマ電磁流体(MHD)」をキーワードとし,その航空宇宙工学分野への応用として「電磁力による再突入時プラズマ流れ・空力加熱の能動的制御」, 「宇宙用高出力密度プラズマMHD発電」に関する研究を行っている.また,「地上民生用プラズマMHD発電」の研究開発も同時に進めている.なお,これらの研究は, 筑波大学大学院構造エネルギー工学専攻の直接エネルギー変換研究室(教員:石川本雄 教授)と共同で進めている.fujino

リンク:プラズマ電磁流体工学研究室