これまでの活動

平成16年の学域立ち上げから、主に以下のような歩みを続けています。

  • 平成16年「宇宙開発工学学域」立ち上げ(代表 村上 正秀, 現 筑波大学 名誉教授)
  • 平成21年 JAXA-筑波大学 包括共同研究協定 締結
  • 平成21年~22年度 筑波大学プレ戦略イニシアチブ 採択(代表 西岡 牧人)
  • 平成22年 JAXA-筑波大学 大学院連携協定 締結
  • 平成22年 多分野との融合を模索する交流会 「つくば宇宙コンソーシアム」開催
  • 平成23年 第1回「筑波宇宙フロンティアフォーラム」開催
  • 平成23年 ITF-1 「結(ゆい)」GPM相乗り衛星として採択
  • 平成24年 JAXA-筑波大学 衛星環境試験に係る人材育成に関する連携協力覚書
  • 平成25年 筑波大学ーJAXA 「きぼう」利用検討会 開催
  • 平成26年 ITF-2 「結(ゆい) 2号」 ISS放出衛星として採択
  • 平成27年 筑波大学プレ戦略イニシアチブ 採択(代表 横田 茂)

宇宙開発工学セミナー:21回

つくば宇宙コンソーシアム交流会:2回